2009年01月08日

ママちゃんはこの寒さの中練習ラウンドに!!

マートルビーチのご紹介はちょっとお休み。 ママちゃんが秘密の特訓?!  ゴルフ
いやいやどうしておっさんだけでなくママちゃんの頭の中も可なりの緑色と見た。
最低気温30F°/−1℃、最高気温でも38F°/3℃という中、駐妻ゴル友のHさんと二人で近所のマーサ郡公営のPrinceton Golf Clubに出かけたそうな。 ゴルフ

スコアは付けず、その心は、、、
何とグリーンが凍っていてコンクリートのように硬く、ナイスショットでグリーンを捉えてもカーンと甲高い音と共にボールは高く跳ね上がりそのままグリーン奥/裏へ、そこからチップショットがまたまたカーン、、、、そんな繰り返しでゴルフにならず、ショットの練習にしたそうな。
ここのコースは平らな為グリーンは砲台受けグリーン、奥へ行ったら返しは下りでややこしい、まず寄らない、手前からが鉄則。でもこんな冬のラウンドは思うようには行きません。

ところで、こんな状態でコースが開いているの?!と思っている皆さん、その気持ち判ります。2、3年前までは、4つある公営のコースが3つオープン、1つは完全にクローズして養生させていたんです。12月から3月までの冬の4ヶ月間、順番にクローズして大切にしていたはずなのです。さらに開いているコースもグリーンはカバーがかかり、手前のフェアウェに仮設のグリーンが設けられていて料金も通常の半額だったんです。最近運営方針が変わったのか、雪が積もらない限り開いているのはいいのですが、料金は通常通り、コースの状態が悪くならないか心配です。

ちなみに公営の4つのコース、一番近い2つのコースは我が家から歩いていける距離。位置情報 本格的にまわれる様になったらご紹介しましょう。

早く緑の風が吹かないかなぁ。 マートルビーチは暖かだったなぁ。

PS:実はこの日仕事を終えて帰ってきたらFreezing Rainで駅前に停めておいた車の上に数ミリの厚さで氷がびっしりついていました。おっさんはママちゃんがこんな日にラウンドするなんて思っても居なかったので、ご報告が遅れてしまったのです。最近気合でも負けているかな たらーっ(汗)


posted by ボギーUSA at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ホームコースでの今年初ラウンド、酷寒のニュージャージでゴルフ?

家のネットワークがおかしくなって、ここ2日間程ブログをUPできずに居ました。ふらふら
さて、今日はガレージ練習場バージョン2をちょっとお休みして、奇跡的にオープンしたホームコース位置情報での真冬雪のラウンドの様子をご紹介しましょう。

1月24日(土曜日) コース:ホームコースのMercer Oaks East コースです。金曜日に久しぶりに暖かな日が訪れコースの雪が解けた為、Eastコースが再開されました。

簡単にOaksの紹介をしておきますね。
Eastコースはリンクスタイプのコースで5、6年ほど前にオープンした新しいコースです。
East Jan.JPG
 日当たりが良い為、

 雪が解けるのが早く、

 今回オープンできたようです。


リンクス=>草原=>吹き曝しと言う方式が成り立ち、風が吹いたら遮ると物が何もなく風邪との闘いになるコースです。Weatコースは林間コースでの為林の影にはまだ雪が残っているため開けられず、また、ドライビングレンジも閉まったままです。土地柄両方ともフラットなコースですが、West/East性格の全然違うコースが隣り合ってありいます、人気はWestでしょうか。

さて、土曜日のラウンドの様子ですが、9:30にティータイム、気温が3℃位、曇り空、風は朝方少し弱く5M/S位だと思いますが何と最高気温が朝でどんどん寒くなり前線通過後の午後は−2℃、風速10M体感気温−10℃?と酷寒のラウンドと成りました。

コースの状態です。ティーグランはまだ凍っていて、ティーが刺さりません、こんなときは短いティーの先っぽをちょこと挿してボールをそっと置くらいしか出来ませんね。フェアウェイは表面は解けて雨上がりのように濡れていますが、ちょっと下は凍っているようです、こんな日はランが思いのほか出て、飛距離が延びたような気持ちにしてくれます(錯覚!!)、実際14番ホールはパー4(291Y)追い風でしたが、ティーショットがグリーンーバーだったのにはびっくり!!冬ならではの出欠大サービスRUN/バウンドのおかげです。昨日(金曜日)に気温が上がった為バンカーの砂も柔らかく、グリーンも所々凍っていたりしますが、直接狙えました。

East 2 Jan.JPG
 コースの所々にある池(3、4、12、13)は
 どれもカチンカチンに凍っていて、
 ボールが幾つか乗っています。
 こんな日は思いっきり池越えを狙っても
 面白いですよわーい(嬉しい顔)
 短くて手前の池に落ちてもカーンと
 撥ねてグリーンやコースにONも有り?モバQ
 でもちょっと邪道ですよね。

グリーン上は霜が解けたように濡れた遅い所やまだ凍ったまんまの所とホール毎に違うのには手こずりました、おまけにカップに溜まった水が凍りつきピンが抜けないホールが幾つもありました。ピンを刺したままパッティング、ルールだとペナルティーだけど、抜けないものはしょうがないもんねぇ、っと言うことでそのまま。極たまにコース上に残った雪はカジュアルウォータ扱いで救済!!
East 17 Jan.JPG
 これはEastの17番です。
 Eastの中で唯一林間のホール。

 Westコースは、殆どのホールが
 こんな感じの林の中に有りますから、
 まだ雪がだいぶ残っている事が想像できますね。
 雪の残るコースでラウンドするとは
 思っていなかったな。


酷寒のラウンドに備えた、おっさんの服装をここで初回しましょう。暖かく且つ、スイングできるものをチョイス。上から、ニットのキャップ(ナイキ)、半そでTシャツ+ユニクロのヒートテック!!+タートルネック+長袖ポロ+七分袖のウィンドブレーカ、股引/ぱっちの代わりにユニクロのヒートテック!!、手にはミトンの手袋、ゴルフ手袋はしない性質なのでこのミトンの手袋暖かくて皆さんにもお勧めです。これだけでは自家発電分の熱しかないので、追加熱源を確保、腰に貼るタイプの大判ホッカイロを2つ方にも小判ホッカイロを貼り付け準備完了。それでも手はカジカミ、風さらされた方の顔は凍りつき体を酷使したラウンドでしたねぇ。

同伴いただいたのはKBYSさん、KDMさん、NSMRさん皆さん単身赴任の駐在員の方です。家族帯同の方はこんな寒い日にのそのそゴルフなんぞしにこないかぁ。おっさんは単身でもないのに何故か混ざっています。コースが開いたと成るといてもたっても居られない、分かって下さい。

本日のハイライトは、KBYSさんの16番パー3、ティーショットを左に引っ掛けたんですが、この悪条件の中30Y位のリカバリーショットがもうちょっとでチップイン。

おっさんのスコア95、トリを2回も叩くは、3パットでパーを逃すは、締りのないラウンド、着膨れを言い訳にしちゃいかんがなぁ。
本日の出費:グリーンフィー $27 + $30(郡のメンバー登録更新料)でした。


posted by ボギーUSA at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

酷寒のゴルフ、土日レンチャンでした。ママちゃんありがとう!!

さて、土曜日に続き日曜日もラウンドしてしまいました。土曜日一緒に回ったKBYSさんから夜連絡があり、予定をしていた方が、料理中(単身赴任の辛い所!)指を切ってしまったと言うことで、急遽欠員補充の名目で参加。ママちゃんのお許しを頂いきました。ありがとう!!

ゴルフ コースは昨日と同じ、East コース。天気予報は、晴れ、最高気温−2℃、最低気温−10℃、朝のうち微風、ラウンドの予想は:寒さとの戦い => 凍ったフェアウェー、バンカー、グリーン 練習ラウンドと言うことでスコアは気にせずに行こぉっと。

予想通りの冷え込み、クラブハウス前の駐車場は車が2台のみ、誰も来ていない。たらーっ(汗) お道具を下ろして、靴を履き替え<注>日本と違って靴を履き替えるのも駐車場でやります。
そうこうしているうちに今日ご一緒するKKさん、KBYSさん到着。一人欠員で3人で回ります。日が昇り少し寒さが緩んだとはいえ恐らくまだ−8℃位、昨日に比べ風がない分体感気温は暖かく感じますが、十分に素振り柔軟体操をして怪我防止。
練習グリーンで軽くチップ、何と跳ねる!まるでカートパス(道)に落ちたみたいにコーンと言う軽快な音を残してボールは想定の10倍は跳ねてあらぬ方向へ、今日のラウンドの先行きが予想できます。昨日よりも断然硬い!! むかっ(怒り) 直接グリーンを狙ったらほぼ確実に裏まで行ってしまいそうです。ラウンド前の練習、とっても大切なことが分かりました。

覚悟を決めていざティーオフ。三人三様のバッグ、カートです。
Cart.JPG
 KBYSさんは2輪のPull型

 KKさんは3輪のPush型

 おっさんはカート無しの担いで歩き型。


1番は昨日奥に突っ込んで下りのラインに手こずり、いきなりダボだった反省と、練習グリーンで見た凍ったグリーンを参考に手前から手前から、相変わらずパットがへたでボギー、昨日よりましOK。
2番は昨日怒スライスで右の藪の中、打ち直し(暫定球)でトリプル叩いたけど、今日のドラちゃんは右プッシュながらも真っ直ぐ、3Wも真っ直ぐ、PWが手前からと、良い感じ、2パットで収まり、パー わーい(嬉しい顔) 
でも良い事ばかりは続きません。
7番パー5はドラちゃんが言う事を聞きません。左引っ掛けブッシュの中、夏だったら絶対に見つからない出せないような所。今は冬、枯れているから見つかりました、ラッキーと欲張ったのが運のつき。2打目チョロ、3打目XXXXXと上がってみれば、トリプルもうやだ〜(悲しい顔)
さらに続く試練の道、
8番パー3、ティーショットを右にプッシュはしょうがないとして、寄せがダフって跳ねたエッジでトップ(下が凍っているんだからきちんとボールに行かないと駄目なのに)っで大オーバー寄らず入らずでまたもトリプルふらふらたらーっ(汗)

グリーンの上も凍っているのでボールは右に左に飛び跳ねておりました。バンカーに入ったらエクスプロージョンは使えず、土の上から打つつもりで振るのですが、どうしても手前にクラブが入り、凍った砂に跳ね上げられて結果トップ/オーバーがく〜(落胆した顔)ドライバーのランだけが唯一の楽しみ?転がる転がるどこまでも!って言うくらいでした。

本日のハイライトはおっさんではなく、KKさん、おっさんが昨日グリーンオーバーした14番、見事に乗っけてイーグルパットは惜しくもカップをかすめた物のタップインバーディー。見ていても気持ちの良い物ですね。

後半から風が吹き出し、昨日以上の寒さ。こんな日に回る物好き/クレージーな人はそうはいないだろうと思っていたら、居ました。

NK and KTK.JPG
 2番と、3番は平行していて、我々が3番でプレー中、
 どこかで見た人影が、、

 2番にいたのは、NKさんご夫婦とKTKさん、

 NKご主人はシングルさん、
 KTKさんもかなりの飛ばしや、
 NK奥様もこの辺の日本人女性陣の中でトップ級


それもこれもこんな日に練習しに来る病気のせい(おかげ?!)ちなみに、NKさん情報によると、今日チェックインしたゴルファーは12人だけ、その中の6人が日本人。
「どんだけぇー」 って言う声が聞こえそうです。それにしても寒かった。

おっさんの本日の寒さ対策。昨日のタートルネックをアンダーアーマーの防寒クールネックに替えダブル防寒。前半の風の無い陽だまりでは薄っすら汗ばむくらい快適だったけれど、後半の風には効果が薄かった。

ちなみにおっさん97でした。(スコアは気にしないはずなのに悲しい習性ですね。)
今週中ごろに雪の予報、またクローズになりそうです。1月中にラウンド出来ただけでも幸せですね。


posted by ボギーUSA at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

頭の中が緑色なのはママちゃんも!ママちゃんの真冬のラウンド

おっさんは先週末、土日のレンチャンを楽しませて頂きましたが、ママちゃんも負けていませんでした。今日ふとテーブルの上に置かれたレシートを見ると、Orks Eastと在ります。やりますね、ママちゃんの頭の中もそうとう「緑色」ゴルフですね。

早速ママちゃんにラウンドの様子を聞いてみました。ご一緒させて頂いたのは、SBTさん、駐在員の奥様です。旦那さんはおっさんのゴル友でごございます、夫婦共々ラウンドをご一緒させて頂いております。SBTさんはお子さんが日本に居られるので日本とアメリカを行ったり来たりされています。
月曜日のラウンドは、10時頃ティータイムを取らず、チェックイン/冬ですからOKですが、夏は平日でもティータイムを取らないと回れなくなって来ました、以前はふらっと行って30分も待つと順番が来て廻れたのに。ふらふら 他に5組ぐらいラウンドしたようです。おっさんがラウンドした週末に比べ風が無かった為暖かく感じたようです。
それでも、バンカー、グリーンは凍結し跳ねまくり、バンカーに捕まった出だしの1番でダブルパー+1、全体ではパーを2つ取れて、そこそこだったようです。練習ラウンドだったのでスコアーカード失くしたそうで、何ぼ叩いたかは教えてもらえませんでした。

頭の中の緑色の濃さはおっさんとママちゃんは良い勝負だと思っておりますが、お天気に関しては、完全にママちゃんの勝ち!! おっさんは平均気温を下回る酷寒のラウンド雪、ママちゃんは冬にしては穏やかな日晴れ。おっさんの日ごろの行いがそんなに悪いとは思わないんですがねぇ。

春の暖かな日差しの中でのラウンドが待ち遠しいですね。南の人には分かんねぇーだろうなぁこの気持ち。位置情報
posted by ボギーUSA at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

小春日和の今日、レディースはいそいそ出かけたようです。羨ましい!!

ママちゃんとお仲間4人はOAKS EASTコースをラウンド ゴルフ してきたそうです。WESTはまだクローズのまま、森の中のホールが多いので日陰は中々雪が解けないようですね。
WESTがクローズだった事と、ポカポカ陽気に誘われるように、お年寄りがずいぶん出てきていたのでコースは結構混んでいたようです。風も無く、曇り空 曇り とはいえ時々日 晴れ が差すと汗ばむほどだったようです。
おっさんはポカポカのオフィスで外を眺めて、うーんゴルフに行きたいぃー。ふらふら

ママちゃんは何と、左側に池が続く3番ホール(パー4)でチップインバーディー 手(チョキ)、5番(パー3)ではパー 位置情報、、おっさんは3番でバーディー取ったこと無いんだけどなぁーちっ(怒った顔) 
でも後半乱れたとかで、スコアーは教えてもらえませんでした。

コースコンディションですが、凍りついた表面が解けただけな様で、ぬかるんでいてティーショットは冬特有のランが出ず、グリーンも柔らかく跳ねることなくピンが狙えた様です。

さて、ラウンド日記を読み返すと、今年に入っておっさんが2ラウンド、ママちゃんが1ラウンド、お嬢とぼぼちゃんが0、さて、今週末か来週月曜日がプレジデントデーで学校が休みなので、天気をみてラウンドに連れて行こうっと。

posted by ボギーUSA at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

子連れで練習ラウンド、風も収まり小春日和、ゴルフ日和

今日は2月にしては珍しく、風も弱く日差しが暖かな 晴れ 穏やかな小春日和=ゴルフ日和となりました。お嬢とぼずりんが正月のラウンド以来ご無沙汰でしたのでおっさんと3人でMercer Oaks Eastコースで練習ラウンド ゴルフ に繰り出しました。ママちゃんはお友達が日本に帰国されるということで奥様ゴル友仲間とマンハッタンでランチレストラン、残念ながらお休み。

小春日和といいながらも、9時台はまだ気温も上がらず、コースに出てくる人もまばらでした。我々の前も後ろも誰もいないお気楽ラウンドとなりました。

Ojo and BoBo.JPG ご覧のように、我が家のジュニアとおっさんは
 「ゴルフはスポーツだ!!」と歩きのラウンド。

 もっとも、ハイスクールの対抗戦なども
 全て自分で担いでラウンドするので
 練習もトレーニングをかねてのラウンドです。


さて、ゴルフコースのメンバーはゴルファーだけでなく、元々この辺に住んでいる住民や、遠くから飛んでくる訪問者がいます。今日はそんなメンバーのご紹介。こいつらの他に、鹿、七面鳥、狐、アライグマ、グランドホッグ、さまざまな野鳥。 中々気が小さいというか、恥しがり屋というか滅多にお目にかかる頃が無いんですが、鹿と七面鳥は時々見かけます。写真に撮れた時、ご紹介しましょう。

Goose Land.JPGGoose Pond.JPG カナディアングース
 かなりの大型です。
 グリーンの落し物が
 困り者です。

 地を這うドライバーで
 当てた人がいます。


今日のラウンドは、前半スコアーを付けていたんですが、前後に回っている人もいなく、久しぶりのラウンドだったので、ティーショットの打ち直し、グリーン周りからのチップショットの練習、バンカーの練習、もちろんパットの練習はしこたま。っと言うことでスコアーを気にしないラウンドとなってしまいました。

お嬢はここ最近アイアンショットがこすり玉になり、絶不調だったんですが、今日の後半からきっちり当たるようになり、おかげでショットは良かったんですがグリーンオーバー多発、でもショットの感覚が戻ってきたので、本人も気持ちが良かったようです。逆にドライバーの引っ掛けが出始め別の悩みが。

ぼずりんは切れの良いアイアンショットを連発。120Y位からぴったりピンにつける等、おっさんも真っ青。ドライバーがダフリまくって悩んでおります。

おっさんはまぁこんなもんでしょう、相変わらずパットが入らない。
3人ともパットが入らず、スコアメーキングはグリーン場、グリーン周りと肝に銘じました。

昨日ゴルフ仲間、SBTさん宅のホームパーティーでご一緒したシングルのNKさんが言っていました。練習はホールから近いところから、徐々にティーグラウンドへ。 パット=>チップ/ウエッジとだんだんグリーンから遠ざかりドライバーは最後に。。。
でもドライバーが飛んだ時の快感はきもちいぃぃぃですもんね。

練習練習、今シーズンはまだまだスタートしていません。っと言うことにしておこう。


posted by ボギーUSA at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ジュニアゴルフ。ボーイズを連れてのラウンドでした。

今日は気温は余り上がらなかったんですが、風が弱く天気が良かったのでお日様が体と気持ちを暖めてくれました。今日は友人のKMNさんとお子さんのラウンドに我が家のぼずりんを連れてご一緒させて頂きました。
KMNさんの会社のゴルファーは社長命令でホワイトティー(レギュラー)禁止、ブルー(バックティー)からのラウンドが必須だそうです。その社長さんはシングルさんでおっさんも時々御一緒させていただく方です。おっさんは普段ぼずりんと回る時は、ぼずりんに合わせてホワイトなんですが、今日はブルーティーで周ることにしました。

Mercer Oaks Eastコースのヤーデージとレーティングを比べるとこんな感じです。
Black(Pro)   74.0/131 7182 Yards
Blue(Back)   71.7/127 6772 Yards
White(Regular) 69.4/121 6326 Yards
Gold(Senior)  67.6/116 5934 Yards
Red(Ladies)  68.9/120 5212 Yards

ぼずりんとは同学年で現地校は別の学校ですが、日本語学校では同じクラスだそうです。野球少年がお父さんに連れられて始めたゴルフにはまったようです。 
Boys Golf.JPG ぼずりんにとっても

 おっさん達と周るゴルフよりも

 同年代の連れが居る事は楽しいようで、

 今日は楽しそうに回っていました。




相変わらず、ティーグランドは凍り付いていて、ティーが中々刺さらず、KMNさんは穴を開ける道具持参でした。
バンカーも一インチ位下は凍りついていて、エクスプロージョンショットは打てず、クラブヘッドは見事に凍りに跳ね返され、ボールはあらぬ方向へ。こんな日には土の上から打つような感じで、、、分かっているけど出来ません。

Boys Golf Walking.JPGBoys Golf Tee Ground.JPG ボーイズ2人

 歩いている時も、

 ティーグラウンドの上でも

 なにやら楽しそうです。


楽しい中にも対抗意識あり? そろって上達して欲しいものです。

青ティーは距離があるだけに手強かったですね。
おっさんの今日のスコアーは99、ぼずりんはドライバーがダフリ気味、アイアンの切れも無く117と日差しぶりの大叩き。

<PGAツアーの続報?>石川遼のいないPGAツアーTV観戦は盛り上がらないのですが、久しぶりにフィル・ニケルソンが爆発的な好スコアーでトップを取ったこと。来週タイバーウッズが復帰すること。楽しみ方は色々有りますから、


posted by ボギーUSA at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

先週に続いて今週もボーイズを連れてのラウンドでした。

今日は先週と同じように、KMNさん親子とEASTでBoysを連れてのラウンドでした。風が吹く予報が出ていたので、ぼずりんに防寒の用意を言い、風が吹いた時のラウンドの注意する事などを話していたら、こうのたまりました「パパの玉は上がる(上がり過ぎる、吹け上がる、ほっとけ)けど、僕のは弾道が低くて風に負けないから!!風は気にしないよ」てやんでぇー!パパの玉は上からドスンと落ちてピタッと停まるんじゃい。

さて、実際ぼずりんは、先週にもまして伸び伸び楽しそうにR君と回っていました。ダフリ気味だったドライバーも少し改善の兆し、アイアンはかなり本調子に戻ってきているようです。

おっさんは、頭でっかちで、考えすぎなんでしょう、ラウンド中に色々試すから良いホールと、悪いホールが極端、久しぶりの大叩き。まっ、練習不足ですね。

KMNさんはドライバーが殆ど曲がらず、安定感抜群でした。「ドライバーが良いのに何でスコアーがまとまらんのや?」とぼやいておりましたが、先週よりはぐっと縮めたはずです。因みに関西のご出身で、我が家も10年以上関西に居た為、子供達は周りに関西弁の友達がいるとイントネーションが関西弁に戻ります。

閑話休題、今日は我々の直ぐ後ろをママちゃん、MRさん、MKさん、師匠(家の子のスイングコーチ)が、更に一組おいて、KBYSさん達の組が、一時間間をおいて、シングルのNKさん組みが夫々ラウンドしているというコース上の日本人の密度の高い一日だったようです。
その中でも、ママちゃんの組は、「キャー!入った!」「ナイスショット!」なんとも賑やかな(喧しい?!)プレー振り。コース中に響き渡っていました。

<今日の成績>
ぼずりん:108
おっさん:102(恥ずかしくて載せたくないんだけれど、反省を込めて)
ママちゃんは:100を切れなかったから教えてくれません。

※お嬢は学校のミュージカルのステージクルー(裏方)をやっていて、今日はミュージカルの本番日ということでゴルフはお休みでした。

デジカメを忘れて出かけてので写真はありません。文字だけだと見栄えが悪そうだな。
さて、来週は周れるでしょうか?


posted by ボギーUSA at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

小春日和の温かラウンド。体は回るがスコアも周る(良かったり悪かったり)

昨日は一日空を眺め、暖かな陽だまりで本を読んだり、何とかゴルフを忘れようとしておりました。でないとゴルフ日和にラウンドできないイライラで不機嫌顔になり家の中の雰囲気を悪くしてしまいますので、、っと言いながらガレージでMP60を打ちまくり、おっさんでも使えるかな? KBYSさんのMP52に対抗したいなぁ等と、200球ぐらい打ち込んでいました。(練習熱心やねぇ手(チョキ)

今日は、昨日コースに出られなかったゴルフの虫がゴソゴソフェアウェーに、ドライビングレンジに現れておりました。
Golf Mercer Oaks East Mar 8 Clouded.JPGGolf Mercer Oaks East Mar 8 Renge.JPG







さて、夏時間に切り替わった初日、KBYSさんから「10:00スタートですが冬時間の9:00ですから」と言う連絡を受けていたのを、9:00スタートと勘違い(良い方でした)8:30にいそいそとチェックイン「さて、たっぷり練習できるぞ」と練習グリーンでパッティング、チップの練習なぞしていると、30分もしないうちにKMDさん登場、みなさんお好きですね。

golf round Mercer Oaks East Mar 8 KDM KBYS .JPGさて、今日のラウンドですが、Eastの白(レギュラー)からのラウンドです。
注目はKBYSさんの秘密兵器MP52デビュー、先週は「もう少し練習してから、、」と仰っていましたが、実践で試運転といった感じですね。
そのMP52良い感じでピンに絡んでいました。5番、8番のパー3で絡むし、他のホールでも曲がらず低めの弾道で良い感じで振りぬいていました。

不思議なもので、こういう時はミスショットも良い結果になってしまうんですね、18番ではトップしながらもピンに1フィートとベタピン、MP52のマジックか? いったいどうなってまんねん? 

もう一つ大笑いのホールがありました。12番のパー3で、NKNSさんのティーショットはスライス気味で右の池に転がり込む斜面に落ち「ヤバッ、池ぽちゃもうやだ〜(悲しい顔)」と思いきや、石に当たったようなバウンドで10Y位跳ねて、更にフリンジでトンと跳ねてグリーンにポン!!「ラッキーわーい(嬉しい顔)

Golf Round Mercer Oaks East Mar8 NK.JPGラウンドの途中、ゴル友のNKさんがKTKさんとSDさんご夫婦と2組後ろでラウンドしていらっしゃいました。手を上げているのが、NKさん、「ゴルフはブルーから」という社内ルールを設定されている、シングルさんでございます。右プッシュでしょうか?左の木の陰でうごめいているのがKTKさん、フェアウエーに見えるのがSDさん(奥様?)

今日はゴルフの虫が多すぎて、日本種は余り目立っていませんでしたが、しこたま出没したはずです。

さて、おっさんの今日のラウンドのテーマ「ダッファー返上」の一環、「ボールをクリーンにヒット<=ボールの赤道の下をトップ気味に叩く!!」でございます。最後まで徹底出来たのですが、18番の寄せ140Y、「ボールの位置がちょっと近いかな?」と思いながら振った結果はシャンク気味の右プッシュ、そういえば、13番のパー5、3打目「ボールの位置がちょっと左過ぎるかな?」と思ったらやっぱり左に巻きました。違和感を感じたら仕切りなおす。これで、1つや、2つ縮められるはずです。

今日のおっさん:46+47=93
18番で+3の大たたき、ティーグラウンドで欲が出たんでしょうね、パーで90ちょうど、バーディーで89、「スコアは上がるまで数えたらあかん」それにしても、白だとバンカーに捕まりやすい気がします。ブルーだと届かないんですが。


posted by ボギーUSA at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

CA Champion Ship開幕、タイガー・ウッズに晋吾、竜二、東、今週も目が離せません。

wgc_logo.gif
WCCのロゴを張ってみました。ちょっと雰囲気がUP

今週は、CA Chanmpion Shipが始まりましたが、この大会、予選落ちが無く、出場選手が全員最終日まで進みます。そういう意味で、見ているほうも、前半2日間の緊張感がちょっと無いですね。日本からは、片山晋吾、今田竜二、矢野東の3選手が出ています。注目はやはりタイガーウッズでしょうね。復帰後初めてのストロークプレーです。どんなプレーでファンを魅了してくれるのでしょう? 

ナイキのコマーシャルで、ナイキの契約選手がタイガーの居ないツアー期間中はしゃいでい、たのがタイガー復帰によって一辺に緊張感が高まる様子をコメディー調のドラマ仕立てで流れていますが、まさにそんな感じなのでしょうね。報道も、ファンも「タイガー・ウッズ」一色に染まった感じです。

今、お昼休みです。12:30(ニューヨーク時間)
タイガー・ウッズがスタートしました。(バックからのスタートで13番でボギー、Eに戻ってしまいました)
今田竜二が2つスコアーを伸ばしています。(バックからのスタート、13番まで)
矢野東は苦戦していますね。+2(4番まで)

今から興奮していては4日間追っかけられません、予選落ちも無いのでこの大会中は冷静に、冷静に。
今日は午後からお客様訪問があって休憩時間にスコアーチェックも出来ません。帰ってきた時には殆どの選手が上がっているでしょうから、結果確認と、家に帰ってからゴルフチャンネルでの再放送が楽しみです。

tiger_live_ca_greenwood.jpg
タイガー・ウッズの写真はCA Champion Ship のサイトからです。

では行ってきます。
posted by ボギーUSA at 01:38| Comment(1) | TrackBack(1) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

CA Champion Ship3日目、タイガー・ウッズ、竜二追い上げ、フィル快進撃中!

今日はお嬢、ぼずりんと練習ラウンドの予定でしたが、午前中のちょっとした掃除が本格的になってしまい、途中で投げ出すわけにもいかず、残念ながらキャンセル。一段楽したところで、NBCで中継の始まったCAチャンピオンシップを観戦していました。

注目のタイガー・ウッズが追い上げは、バンカーからのチップインを含め見せ場を作りながらも、パットが肝心なところで外れたり、絶好調とは行かないようです。初日、2日目のインタビューでも我慢/思ったように行かない苛立ちを語っていましたが、初日−1、2日目−2、3日目−3と徐々に調子を上げているようですので、明日もしかすると大爆発?!むかっ(怒り)

日本選手は、今井竜二がスコアーを伸ばしていますが、晋吾はEven、東はずるずるっと後退。

所で、今日のメインイベントは実はCAチャンピオンシップでも、子供連れの練習ラウンドでもなく、「ひな祭りパーティー」と称した、ゴル友おっさん連中大集合だったんです。ご近所ゴルフ友達、特に単身赴任、あるいは一時単身(奥さんが日本帰国中、逃げられた訳ではない様です)に声をかけ、盛り上がろうと思ったしだいです。
参加者一覧は以下のメンバーでした。
時々写真に遠くで参加していただいているシングルさんのNKさん、子連れゴルフ友KMNさん親子、よくご一緒させて頂いているKDMさん、NKNSさん、MP52のKBYSさん、そしてここ暫く足を骨折されてご無沙汰だったSBTさん、残念ながらSMJさんは参加できませんでしたが、お雛様を前におっさん達のゴルフ談義での酒盛りが繰り広げられました。おっと紅一点は1歳児同伴のNRちゃん、NRちゃんはお嬢、ぼずりんのゴルフのお師匠様でございます。旦那様が出張で不在との事で、ママちゃんのお手伝いを兼ね参加頂きました。(感謝)

「お雛様の会」は6:30頃から、11:00頃まで、クラブの話、ラウンドの話、コースの話、スイングの話、パッティングの話、会社対抗戦の話、まぁ良くこれほどゴルフの話が続くもんだと思うほど延々とゴルフに関する話で盛り上がりました。やはり皆さん頭の中は緑色

明日は、今日参加して下さった、KBYSさん、KDMさん、NKNSさんとMountain View と言うPA(ペンシルバニア)との州境に近いところにあるゴルフ場でのラウンドです。

おっさん、久しぶりのお酒でちょっと良い気分、元気にラウンドできますように。

おやすみなさい、、、、ゴルフは楽しい、苦しい、悩ましい。
posted by ボギーUSA at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

CA Champion Ship 最終日、タイガー・ウッズ流石のTOP10、フィル優勝!+おっさんは練習ラウンド

昨日の「ひな祭りパーティー」の余韻が残る中、昨日参加して頂いたKDMさん、NKNSさん、MP52のKBYSさんとMountain View G.C. で練習ラウンドに行って来ました。(慌てて出かけてので、携帯、デジカメを忘れてしまいました、よって写真なし、御免なさい)

ここは、Mercer County(郡)が持つ4つのPublic Courseの一つでPA(ペンシルバニア)の州境に近い所にあります。残念な事にここは今改修中で殆どのホールのバンカーが工事中か、砂が入っていなかったり、芝の養生中で補修地扱いと、ランドとしては今一緊張感が無く、面白くありませんでしたが、完成し、芝が馴染んだらグリーン周りの難易度が上がりそうです。

このコースの特徴は、距離は余り長くなく、フェアウエーバンカーも殆ど無いのですが、グリーン周りのガードバンカーとアンジュレーションのきつい小さなグリーンと言ったちょっと古い設計のコースの様です。途中3ホールは片流れのフェアウエーがあったり、ブラインドの丘越え、大きな標高差の打ち上げと、平らなコースが多いこの界隈にしては珍しく上下の変化に富んだコースです。フロントナインはパー5が3つあり、37、後半が35の変則的な構成です。

KBYSさん、KDMさん、NKNSさんは昨日、OAKS EASTでラウンドされ、KBYSさんとKDMさんは80台前半で回ったそうです。今日はどうしたことか90台。実はKBYSさんは昨日のゴルフ談義の中で、シングルさんのNKさんが「私はこんな風にしてます」と言う一言ヒント集からこれぞと思う物を試していたそうで、本コースで実践練習だったそうです。

レンジで出来、身に付いたと思ってラウンドすると、本番ではちっとも出来ない事がありますから、コースでの練習ラウンドは大事ですね。私もガレージ練習場で、アイアンが芯に当たる確立がかなり上がり、ダフリも殆ど無くなったいたので、今回のラウンドは結構自信を持ってコースに向ったのです。でも、まともだったのは始めの数ホールのしかもピンの見えないところで打つアイアン、これはOKなのです。ところが、アプローチショットがことごとく昔の悪い癖(力みまくり!!)が相変わらず顔を出します。メンタルがまったく駄目ですね。ピンが見えると力が入る!!
(力むなぁぁぁぁっと)

そんなこんなで、ラウンドしていた為、CAチャンピオンシップは家に帰ってきてから確認、ライブでの追っかけは出来ませんでした。フィル・ミッケルソンが逃げ切って優勝。タイガー・ウッズは流石にしぶとい!!じりじり追い上げ、9位タイとTOP10に食い込んでいます。
タイガー・ウッズの4日間を振り返りますと、
初日 : −1(3バーディー/2ボギー)
2日目: −2(4バーディー/2ボギー)
3日目: −4(5バーディー/1ボギー)
最終日: −4(4バーディー/0ボギー)

確実に良くなっているいるのが分かります、ただ、パットがカップを何度かすめ、縁をなめ、タイガーはかなりストレスが溜まっていたようです。

今日のおっさんは97でした。2オン4パットで頭に血が上ったまま向った次のホールのティーショットは怒スライス。おまけにトラブル脱出のコースマネージメントを誤り大叩き。後半は悪いなりにダボを叩かない様に集中し、惜しくも1つだけ叩きましたが、大崩は防げました。なにか特効薬は無いもんでしょうか?!?!
posted by ボギーUSA at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

石川遼も気なるが、実践も大事! ボーイズ連れてラウンド。

PGAツアーのトランジションズチャンピオンシップ。石川遼選手がPGAツアーで予選通過し、PGAのつわもの達と初めて本戦を戦いましたね。前半は4ボギー1ダボの42 がく〜(落胆した顔) 、このままでは終わらないしぶとさを見せてくれました。後半は3バ−ディー、1ボギーの33 わーい(嬉しい顔) で上がっています。平均スコアーがオーバーパー72.08(パー71)と大半の選手が苦戦していました。アンダーパーは何と16人だけでした。遼君は39位タイから、64位タイと順位を大分落としてしまいました もうやだ〜(悲しい顔)。明日は頑張って欲しいものです。

さて、遼君に負けずに頑張って欲しいのが我等がジュニア達、今日は天気も良く風も無い絶好のゴルフ日和。KMNさんとボーイズを連れての練習ラウンドに行って来ました。コースは先週行った、ペンシルバニアとの州境に近いマウンテンビューGCです。今日はデジカメを忘れずに持って行きましたので、いくつかご紹介しましょう。

今日は朝方冷え込んだ為に、フロストディレー(霜でスタート延期)で30分ほど待たされました。おまけに、アウトは谷の下のホールや、森の中にグリーンがあるホールがあり、グリーンの霜が中々解けないのでしょう、インからのスタートとなっていました。
インスタートの4ホール目はブルーティーからだと、238Yもあるパー3、当然おっさんは乗るわけも無く、力んで左に引っ掛けダボ、ぼずりんはホワイトから、それでも208Yありますが、上手くグリーン手前に運び2オン2パットと手堅く切り抜けていました。

次の5ホール目(14番、パー5)ブルーティーから545Y

Mountain View GC 14.JPG このホール全てが右に

 フェアウエーに落ちたティーショットは

 どんどん右へ流れ、谷底の2番ホールまで、、

 何処までいくねん?!


スライサーはまず餌食に、ドローをかけようと力むと左の木へ。グリーンは猫の額の様に小さい上アンジュレーションがあるなど、はじめ(ティー)から最後まで(グリーン)本当にややこしいホールです。

さて、頑張っているボーイズ達のご紹介。

Mountain Veiw GC 3 Boys1.JPGMountain Veiw GC 3 Boys2.JPG 左がぼずりん、

 服装が軽装になってます。

 大分アップライト

 右がKMNジュニア

 野球少年のスイングは

 ちょっとフラット

ぼずりんの写真の右上にカート道が見えますが、このホール前の丘がブラインドとなりボールの落下地点が見えません。280Y程度飛ぶと斜面を転がってそのまま池に、右は林、フェアウエーは左流れ、ややこしいホールです。因みにブラインドの先はこんなです。グリーンは強烈な受けグリーンで傾斜がきつく、上につけたら恐怖の下り坂、横につけたら大曲、下から下から、

Mountain Veiw GC 3.JPG

先日ご紹介しましたように、ここはバンカーの改修中で、まだ半分位のホールのバンカーが補修地扱いですが、補修が終了した時にはグリーン周りが一段と難しく成りそうです。

ぼずりん、パー4で10も大叩きしたホールが在ったにも拘らず、パーを2つ、107、100切り目指してもう一歩。
おっさんは、久しぶりのマウンテンビューのブルー(72.6/131)ホワイト(69.7/123)と比べると一段と手強かったですが、我慢のゴルフで96でした。距離が長くなると力むし、1番手長めのクラブで狙わなければ成らないはで、良い練習になりました。

「ゴルフはブルーから」と言うKMNさんちの社内ローカルルール、厳しいような、納得できるような、良いスコアは出したいが、上達もしたい、やはり「ゴルフはブルーから」かなぁ???


posted by ボギーUSA at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

石川遼選手のPGA初本戦は苦戦! おっさんは2日連荘ラウンド

PGAツアーのトランジションズチャンピオンシップの最終日、石川遼選手は難易度の高いコースに手こずったようです。優勝したレティーフ・グーセンもインタビューで語っていましたが、「このコースはメジャー並みの難しさ、恐らくUS Openと同程度ではないか」今日の平均打数が、72.16です。こうしたなか、

今田竜二は今日は+1/通算+4で41位タイ、

注目の両君は今日+5 がく〜(落胆した顔) /通算+9 蓮 ;、71位 もうやだ〜(悲しい顔) で終了しました。

初めてのPGAデビューを華々しく飾ることは出来ませんでしたが、学ぶ事が多かったのではないでしょうか。メジャー並みの難易度の高いコース、一流ベテラン、若手の伸び盛りの選手、刺激されどんどん伸びて欲しいですね。

おっさんは個人的に、優勝 位置情報 したレティーフ・グーセンのファンなんです。ゆったりとしたスイングと、物静かな人柄の南アベテランです。今年は活躍してくれそうです。

さてと、プロはプロで大変でございますが、ど素人はそれなりに悩みがございます。
今日おっさんは、KBYSさん、KDMさん、そしてサンディエゴから移ってこられたKBYSさんの会社のKNDさんとOAKS EASTをラウンドしてきました。
おっさん2年前は比較的コンスタントに80台が出ていたんですが、ここんとこさっぱりです。Break90を目指しでいるんですが、今日もアウト!!でも今日はミスの傾向がちょっと見えてきた気がします。

<おっさんの大叩きの分析:読み飛ばしていただいて結構です>


7番ホール(パー5)で9の大叩きをしましたが、グリーン周りが問題でした。
ティーショットは右フェアウエー、セカンドは引っ掛けて左ラフ、3打目は無理に狙わず刻みました、ここまでは合格!!。
クリーンまで50Yから6つ叩いています。がく〜(落胆した顔)
4打目:ピンを狙ったチップショットがザックリ、ちっ(怒った顔)
おまけにグリーン右手前のバンカーに転がり込み、前下がりのライ、
5打目:バンカーショットはグリーンを大オーバー、
6打目:フロップショットでドンと落としたんですが、下りのグリーンを滑って乗らず。
7打目:チップショットも寄り切らず。
2パット。

4打目が全ての鍵、こういったグリーン周りのミスでややこしい状況に自ら追い込む、サディスティックなゴルフになっていますねぇ。別にSやMの趣味は無いのですが、、、
<分析終わり>

明るい兆しもあったので、めげずに頑張れそうです。
同行の皆さんも、良し悪し取り混ぜての悩ましいラウンドだったようです。
KDMさんはあわやホールインワンかというショットがあったと思いきや、シャンクあり。
KBYSさんも色々試しながらのラウンドで、上手くいったり行かなかったり、特に今日はパットに悩んでいたほうです。
KNDさんは若さが光る豪快なショットですが、右に左に、ずれも豪快でした。それにしても滞空時間の長ぁーいアイアンショットが印象的でした。

4月1日にOAKS WESTが開くようです。いよいよ本格的なシーズン開幕。
posted by ボギーUSA at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

今日は盛り沢山! OAKSでのラウンド、ジュニアとの練習ラウンド、LPGAは日本勢残念!!

クラフト・ナビスコの最終日、大和撫子4人組みはさくらが我慢のゴルフ、桃子意地を見せたものの、全員実力発揮できずと言った悔しい結果だと思います。特に愛ちゃんが4日ともスコアが伸びず、最終日には大きく崩れてしまったのが気になります。

横峰さくら:今日は E トータル +3/25位タイ
不動裕理 :今日は +2 トータル +6/36位タイ
上田桃子:今日は −2 トータル +5/30位タイ
宮里愛 :今日は +6 トータル +17/69位

何はともあれ、お疲れ様でした、、

位置情報さて、本日、久しぶりにオープンしたOAKS WESTコースでラウンドして参りました。クローズしていた期間、色々と改修工事を行なっていたようで、その痕がコースのいたるところに残っていました。一番大きな改修は、3番ホールの右側の沼地を大々的に掘り下げ本格的な池に改造していることでしょう。まだ回収中で、工事の車両がコース間際まで来ていました。このため、3番ホールはティーの位置が前にずらされいました。他のホールは元のままでしたが、あちらこちらに排水や、スプリンクラーの埋め込んだ痕が残っていました。

ゴルフコースの事はこれ位にして、今日のラウンドの様子を反省含めてボヤかせて頂きます。

Oask West 20090406 Partners.JPG 今日ご一緒させて頂いたのは、

 ティータイムを予約して下さったKDMさん、

 よくご一緒させて頂くMP52のKBYSさん、

 最近SDからNJに転勤されて来られたWTNBさん。

おっさんのラウンドの様子を一言で表すとすれば「大暴れ」でしょうね。前半4つ、後半3つのパーわーい(嬉しい顔)を取りながら、終わってみれば95ふらふら 種明かしは、2つのパー4でダブルパー(8)とパー3でもダブルパー(6)と正に大暴れ。
Westで一番難しいホールでパーを取ったと思えば、比較的易しいホールで大叩きをしています。
なんといっても1番ホールでしょう。ご同伴の諸兄は気持ちよくドライバーを振りぬきフェアエー、おっさんは左に引っ掛け裏街道から、2打目がグリーン左のバンカーへ、前日の雨で湿って締まった砂に負けてトップがく〜(落胆した顔)して反対側のバンカーへ、軽めに打ったらアゴにひっかり出ずふらふら 何とか出てから3パット、カップまで20Yまでの所を行ったり来たり。出だしからこれだと気持ちはボロボロ。

でも今年のおっさんはしぶといのだ。何とか、気持ちを奮い立たせ、「100は叩かないぞ、、」

OAKS West 17th.JPG この写真は名物ホールの17番です。
 右からこの池がフェアウエーせり出し、
 ティーショットを右にプッシュすると長ぁーい
 池越えのアプローチが待っています。
 おまけに今日はご覧のように釣り人がボートで、
 おっさんはこの釣り人の頭の上を越えて
 180Yのアプローチを乗せ、パーわーい(嬉しい顔)

Oaks West 18th.JPG
 こちらは18番、パー5。ご覧のような快晴
 ちょっと風は強かったのですが、絶好のゴルフ日和
 KDMさんはドライバーが小気味良く快音を発し。
 WTNBさんも曲がらないドライバーをお持ちです。
 MP52が湿りがちのKBYSさん、体調第一ですよ。


おっさんのように出入りの激しいゴルフをされると同伴の方のペースを崩すので、申し訳ないと反省しております。「大暴れ」の元凶となっている硬いバンカーの対策を練習し、安定感を手に入れたいおっさんでした。

今日はこれだけでは終わりませんでした。
我が家のジュニアが日本語補修校の授業が終わるのを待ち、5時からまた練習ラウンドに行ってまいりました。

Junior Golf Practice 20090406.JPGOssan Shadow.JPG 風も収まり、
 夕方とはいえ
 暖かかったので、
 お嬢とぼずりんは半そで。
 因みに右の写真はおっさん
 ブログ初登場です。わーい(嬉しい顔)


今日は1番から9番まで回ったあと、もう一度1番、横へずれて18番をおまけに回ったので11ホールの練習でした。こんな事が出来るのも夕方のこの時間だけ。前が混んでいたら横のホールに抜け出したりしています。

一日29ホールはちょっと応えますね、何と言ってもおっさんなので。

今日はとても長くなってしまいました。最後までお付き合い頂いた皆様、有難うございます。

では又、、
posted by ボギーUSA at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

強風の中のラウンド、風に負けず今シーズン初、久々の80台でご機嫌です!!

昨日は、マスターズ観戦パーティーの盛り上がりをお伝えしましたが、その盛り上がりの影に隠れておっさんは密かに別のニコニコわーい(嬉しい顔)を楽しんでいたんです。

ゴル友の皆さん、ご多分漏れずマスターズ放映の中でもラウンドされていたようですが、皆さん「強風の中手こずった」ようです。おっさんは先週「大暴れ」した反省も含め、同じような強風の中じっくり大叩きしないゴルフに徹してみました。結果的には先週パーが取れた池越え17番でトリを叩きましたが、全体としてはまずまずでした。

先週大叩きしたホールでは絶対無理に乗せに行かず、風を計算して、ミスを計算して、結構頭を使ったゴルフが出来たようです。
前半は2ダボ、3パー、4ボギーの44。まとまっていた物の何とも味気ないと言うかイライラと言うか、我慢のゴルフちっ(怒った顔)でしたね、大暴れしたラウンドの方がやっている本人は山谷あって面白かったですね。

9番ホールの2打目は真正面からのアゲインスト、2番手大きいクラブて振り抜いたのに風に戻され、グリーン手前、幸い何とか行けポチャは免れふらふら、寄せのチップショット、これがぴったり寄ってパー位置情報

此処から、なんと、7連続パー位置情報位置情報位置情報位置情報位置情報位置情報位置情報

こうなると、やっている本人が薄気味悪くなってきます。フラフラする位の強風の中、色々工夫しながら回っている効果が出ているとは言え出来すぎです。こうなるとメンタルとの戦いですね。「いつか崩れるぞ」、「次のショットは大丈夫か?」と頭の中では色んな事を考えていました。、、久しぶりに自己観察しながら面白かった。

15番パー5で3パットのボギーを叩いて一件落着。
このボギーは自滅のボギー、追い風で普段以上にとんだドライバーに気を良くして、2打目は無理に狙わず、花道に落とす作戦、風に乗ってグリーンに乗ったらボーナス、グリーン手前で止まり、寄せの3打目も手前から完璧!!わーい(嬉しい顔) なんとバーディーチャンス!!2フィートを外して3パットのボギー。

頭の中はパットの最中にスコア計算、何やっとんねんちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふらがく〜(落胆した顔)

続く16番パー3、200Y、追い風、180Y飛ばすクラブをもって、パシッ、、一寸、風に乗りピン奥へ、下りの長ぁーいパットがきっちり寄ってパー、

後半残り2ホールで1オーバー、、、すげぇー、、

残り2ホールで、+4(トリ/バンカーで手こずった、ボギー)で何時ものおっさんに戻りました。

結果:44、41=85と今シーズン初の80台でした。

来週、このスコアが出せるでしょうか? 月曜から早くもコースに出たくてウズウズしているおっさんでした。

今日はお嬢のハイスクールのマッチがあります。帰ったら聞いてみますが、此処のところ調子が悪いらしく、答えがそっけない。もうやだ〜(悲しい顔)

おっさんのパーを分けてあげたい、、、

posted by ボギーUSA at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

先週の絶好調は何処へやら、、おっさん落ち込みの先週末でした。

暫く、落ち込んでおりました。先週強風の中、久しぶりの80台にわくわくして出かけた今週末。あいにく絶好のポカポカ陽気で、ゴルフ場は大混雑、ティータイムが取れず、やむなくスタンバイOnlyのPrinceton GCに最近不調と嘆くお嬢と、中々100が切れないボズリンを連れて行った来ました。おっと、本日ご一緒頂いたのは、金曜日に日本出張から戻られたばかりのKBYSさん、体調が今一と言うことで業界コンペは自重されたのですが、これだけ天気が良いといてもたっても居られず、おっさんの甘言に誘われて春の蝶の如くふらふらとコースにおいで頂きました。

まずは、春のPrinceton GCの様子を一枚。黄色い生垣はレンギョウです。この花が咲くと、春の訪れ、植木に肥料をやる目印だそうです。

Princeton GC 1st Tee with Flower in Spring 2009.JPG


天気は最高!!晴れ だったのですが、ラウンドは最悪 もうやだ〜(悲しい顔)

先週のゴルフは夢だったのでしょうか?! 何と103 ふらふら
18打も余分に叩いております。コースが異なっているので単純比較は出来ませんが、これには流石おっさんもめげました。土曜は口をきく元気も無く、日曜日は他の事をやって気を紛らわせ、月曜日深ぁーい反省を込めて、ブログに告白させて頂きます。ゴル友の皆様の白ぉーい冷たい視線が怖ぁーい。

それにしても此処Princeton GCは相性が悪い、そのうち絶対克服してやるパンチ このコース、ティーグランドに立つと、今までの悪いショットが全部現れ、吸い込まれる様に木立に玉が向っていくのは何故なんでしょうか? やっぱりメンタル?!
この苦手意識に勝つには、成功経験の積み重ねしかない!! おっさんはめげません。

さて、今回一緒に回った我がKIDSどもですが、どうも二人揃うとライバル意識がぶんぶん出てきてゴルフに集中できて居なかったようです。そんな中、

ボズリンはショットが安定してきて、99。位置情報

お嬢は、パットに苦しみ、101

Ojyo with Sakura in Princeton 2009 Spring.JPG 暖かくなり、半袖短パンでのゴルフです。

 おっさんは完璧にガキども、もとへ、
 お子様達にやられてしまいました。
 といっても彼らがぐんと伸びて
 負けたのであれば悔しい反面
 喜びも大きいのでしょうが、今回は
 おっさんの自滅ぼろぼろゴルフが相手なので、
 子供達も余り嬉しくなかったようです。 


しかし負けは負け!! 情けなぁぁぁぁい

KBYSさんは体調が戻らないようで、後半はティーグラウンド横のベンチで休憩されたり、ちょっとしんどそうでした。コンペ欠場は正解だったのではないでしょうか。体調が第一ですから。駐在員の方は本当に厳しい生活/勤務をされていると思います。おっさんは日米間の往復は体力的にも気力的にも年に2回が限度と思っています。彼らは月一だったり、欧州をとんぼ返りしたり、体を酷使しているようです。

さて、ぼやきを聞いていただき有難うございました。

すっきりしたところで、仕切りなおし、80台をコンスタントに出す、、頑張るぞぉー。
posted by ボギーUSA at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ジュニアを連れてのラウンド、真夏のような陽気にばてました。

今日のニュージャージは真夏のような強い日差しと、31℃の気温で本格的なゴルフシーズンの到来を告げているようでした。今日はお嬢、ボズリンを連れておっさんはMercer Oaks Eastコースにジュニアゴルフ練習ラウンド ゴルフ に行ってきました。実は最近気候が良くなったせいか全然ティータイムが取れません、今日もゴル友のKBYSさんが色々と調整して頂き、我が家の3人が入れる枠を確保して下さいました。感謝!!

ご同行頂いたのはKDMさん、ジュニアと一緒でご迷惑ではと思ったのですが、逆に力の無いジュニアが体全体を使って飛ばす様子をじっくり観察されていました。力任せに引っぱたくマッチョなアメリカ人と回るよりも参考になったそうです。おっさんも最近、ジュニア達のスイングを見て、何でこのスイングであんなに飛ぶのか、研究中で、取り入れられでばと企んでおります。

夏のような陽気に巣穴が暑くて逃げ出して出てきたのか、グランドホッグが穴から顔を出していました。こいつ等も此処の住人、フェアウエーを外れるとこいつ等の巣穴にボールが転がり込むこともあります。そんな時は「アンプレイアブル?」

Ground Hog at Oaks East Spring.JPG


さてラウンドですが、
おっさんは88 位置情報 先週Princetonで大叩きした敵をEastで打ちました。でも、Princetonそのものも制覇しなければ。
お嬢、ボズリンは荒れ模様で100は切れませんでしたが、おっさん、うかうかしておれません、ジュニア達の上達のスピードは目覚しいものがあります。お嬢のドライバーは安定感が増し、芯で確実に捕らえていますし、ボズリンのチップショットは天性のもの、嬉しいような悔しいような、「まだまだ負けられません、練習、練習=>ガレージ練習場で毎日打ち込み!!」

明日、日曜日も真夏のような一日になるようですが、ジュニア達は日本語補修校、終わったあと、5時からのスーパートワイライトで、ハーフの練習です。

本格的なゴルフシーズンに乾杯!!
posted by ボギーUSA at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

NRちゃんの追い出しコンペ:おっさん達はおまけで参加

我が家のお嬢とボズリンのゴルフの手解きをしてもらい、プリンストン界隈の日本人奥様ゴルフの輪を作り広げてくれたNRちゃんの追い出しコンペ 位置情報  が今日、OASK EASTで開かれました。
奥様グループは3組12名、4組目は奥様が参加されている旦那の組: NKさん、SBTさん、おっさん、そしておっさん組みが一人足りないので、単身赴任で普段色気の無い生活をされているKDMさんにご参加頂きました。
心配された雨も夜遅くにずれ込むようで、晴れ曇りラウンドに影響なし。

このコンペ、送別会という事で初心者(NRちゃん塾の生徒さん)も参加、ただ土曜日で混雑していることもあり、チーム戦(2人1組)パー3以外は2人で1つのボールを交代に打っていきます。2ボール/2サムと一が形式(何て言う試合形式だったか名前を覚えていません。スクランブルだったかな?)

ゲーム開始は12時、NRちゃんによる始球式の後、10分毎にスタートして行きます。とに角女性のグループは賑やかですね、ティーグラウンドに居ても、グリーンの上の大騒ぎが聞こえてきます。女性と初心者の組といいながらも1つのボールを2人で打ちながらのラウンドですから、2サムで回っているようなスピードで、賑やかなこと意外は後ろから回っていて全然気になりませんでした。

さて、おっさんの組ですが、おなじみシングルのNKさんとは久しぶりのラウンドで、やっぱりブルーティーから。さぁておっさん距離があるからといって力んだらあかんぞ、と思いながらも力みますね。あちらこちらでいらないダフリ、チョロ、入れなくても良い池に入れたり、散々では在りました。それでも幾つかパーが取れたし、アイアンは比較的安定していたし、メンタル面の強化!!

本日のハイライト。残念ながらおっさん自身ではありません。
NKさんの2番(パー5)、ドラーバーを右フェアウエーバンカーの上を越え(普通は避けるし、越えられない)280Yは飛んでるだろうなという良いティーショット、でも次の二打目、軽いフォローの風では在りますが、250Yを真直ぐグリーンに、奥様組みがまだパットをしていたので打ち込んでしまったことになりますが、2オン位置情報位置情報位置情報 残念ながらイーグルパットはカップをかすめ外れましたが、タップインバーディー。位置情報

今日はシングルさんのゴルフを堪能させていただきました。

追い出しコンペも盛況で参加者全員が楽しんだようです。
お付き合い頂いたKDMさん、有難うございました。

楽しいゴルフ、極めるゴルフ、
幅も奥行きも深いゴルフ、ますます嵌って行きそうです。
ラベル:OAKS EAST
posted by ボギーUSA at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

久しぶりのおっさんのラウンドと我が家でのBBQパーティー

最近、ジュニアのお世話が忙しく、中々コースに出られずにちょっと欲求不満気味だったおっさんですが、今日は久しぶりにOAKS WESTでラウンドで久しぶりに良い気持ち!!

おまけに、今日は普段遠くに姿を見ることはあっても写真を撮れる位近くまで、野生の動物が出てくることは珍しいのですが、野生の鹿と七面鳥が出てきてくれました。

ラウンドの後の、ゴル友を集めてのBBQパーティーも夏の始まりを祝う楽しい物でした。

続きはこちらから
posted by ボギーUSA at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。