2010年04月20日

Mercer Oaks West, 大荒れのラウンドとなってしまいました。

大変久しぶりの更新となってしまいました。

先ずは言い訳から、、、、
「花粉症です。」おっさんはアメリカに来てから発症、高齢での発症は対応方法が身に付いていないので、体力的にも辛かったですね。一昨年ぐらいから発症し、去年は医者の処方箋薬で軽減しましたが、今年はそれすら効かない感じです。

鼻、喉は改善されましたが、今年は目が大変です。涙目、痒み、腫れ上がるし朝になると目やにで目が開けられなくなります。

この薬の性でしょうか、自分の体が何をやっているのか判らない状況。4つのパー5の内3つでパーを取ったかと思えば、パー4で8(ダブルパー)を叩くなど、良い時と、悪い時が交互にやってくるし、悪くなる兆しがチットモつかめません。

さて、私の事はともかく、

・コースの状況です(▲)。

エアレーションが入って、グリーンのコンディションは可也悪い状況です。雨が降る予報も無く、暫くはボールがポコポコ跳ね回る劣悪なグリーンのままでしょうね。

コースの周りの木の葉が茂り始め、木の間を抜くようなリスクの高いショットは禁物ですね。

ラフも元気を取り戻し、深く粘りのあるので、距離のある場合は、「出すだけ」のショットになりそうです。

・ご一緒したゴル友:KDMさん、NKNSさん、STさん

KDMさんは花粉症友達でもあり、やはり薬の性でしょうか、全体に精彩を欠いたラウンドで、苦しまれていました。

NKNSさんは、日本から帰られて暫くラウンドされていなかったのですが、後半段々調子が上がってきていました。

今回イチバンの驚きは、STさん、去年から本格的に始めた初心者さんです。飛ばそうと力まず、スタンスを狭めてクルっと廻るスイングで一歩大きく前進した感じです。

伸び白の大きな、若い方羨ましいです。

おっさんも花粉症を言い訳にせず、基礎体力/基礎筋力作りからやり直そうかな?

今まで、サボっていた分をチョッとづつアップしていきますね。

では又




ラベル:Mercer Oaks Wes
posted by ボギーUSA at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。