2010年03月22日

坊主とのガチンコ対決はお流れ、ポカポカ日和の中リベンジ・ラウンド結果は?!

お天気は最高!!

昨日の悔しい思いを晴らすべく、、、
なんと坊主は「頭痛がするから今日はラウンドしない!」と言い出し、おっさん一人で、コースへのリベンジに行ってまいりました。

ご一緒したのはイタリア人の老夫婦(このご夫婦なんと、おっさんのご近所さんでした)とフィリピン人のおじさん、国際色豊かなグループとなりました。

昨日失敗したホールは絶対に頑張るぞぉーとスタートした1番は昨日ボギーだったのが今日はパー、、、「このまま行くとすごいぞ」と意気込みすぎました。

2番:昨日パーだったので、今日もパーか上手く行ったら、、、
力みまくりの大スライスが久しぶりに出て、OB、、+3の大叩き。

此れで力が抜け、普段のボギーとパーが行ったり来たりのラウンドとなりました。前半は昨日は大叩きが無かったんですが、今日は2番で大失敗。

後半、昨日失敗したホールでの成績は

12番(+3)=>+1、
15番(+3)=>+1、
16番(+5)=>−1(なんとバーディー)

こうやって見ると昨日より、この3ホールで10打良くなっている筈ですが、最終的には89と昨日より3打縮めただけ(泣)
OUT(44)IN(45)でした。

なんと、昨日は何とも無く攻略していた17番、18番の最終2ホールに落とし穴が待っていました。

ドライバーを右にスライス、木の下に転がり込み、出した先からピンを狙って、、、ミスがミスを呼ぶ展開となり、ともに+3の大叩きをやってしまいました。

1ラウンドに3回、トリプルボギーを叩いてはスコアーは纏まりません。今年は、大叩きに悩まされるという啓示なのでしょうか?

おまけにそう言う時のスイングは昔の悪い癖がいっぺんに戻ってきてしまいます。

安定したスコアーは安定したスイングから。
今日のラウンド、気が付くところが沢山ありましたので、一つずつ直していく事にします。

さて、来週はKBYさんの送別ゴルフという事で、NJでもちょっと知られたコース、Architectsにいってきます。

それまでにガレージでチョット打ち込みをして、悪い癖を封じ込めなければ。季節外れのポカポカ陽気に気持ちは高まるものの、体が(技術が)付いて来なかった週末となってしまいました。

おっさんの何時ものボヤキ節でございます。ではまた




posted by ボギーUSA at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ラウンド日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。